黄檗宗のご本尊と脇掛について #三重#亀山#鈴鹿#津#四日市

 

こんにちは。田中佛檀店です☀️

 

 

お仏壇にお祀り頂くご本尊や、ご本尊の両脇の掛軸は宗派によって異なります。

 

当店のお客様にもよくご質問頂きます。 

 

 

 

先日、亀山市周辺地域では珍しい、黄檗宗のお客様のお宅にお仏壇を納めさせて頂きましたので、今回のブログでは黄檗宗のご本尊と脇掛についてご説明します😌

 

 

 

 

 

黄檗宗のご本尊は、「釈迦如来」です。いわゆる、お釈迦様ですね😌

 

 

しかし、ご本尊は各寺院の由緒によって異なる場合もございます。

 

 

そして脇掛は、ご本尊を中心にして、向かって右側に「達磨大師」を祀り、向かって左側に「隠元禅師」を祀るのが一般的です。

 

 

他の宗派と同じように、特に脇掛は地域性はございますのでご注意くださいね⚠️

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが黄檗宗のお客様のお宅に納めさせて頂いた、紫檀のお仏壇です🌳

 

 

ダウンライトによって、お釈迦様が際立ちます✨

 

 

 

地袋付きのお仏間用の、下台が低いタイプのお仏壇となっています😌

 

 

お仏間のサイズ、形状はお宅によって様々です。

 

 

それぞれのお仏間に合うお仏壇をお探しします❗️

 

 

 

また、お客様のお宅に伺って、お仏間の寸法を測らせて頂くこともできます😊

 

 

その際の出張費やお見積りはもちろん無料です❗️

 

 

お気軽にご相談ください💁🏼‍♀️

 

 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ
田中佛檀店
TEL   0595-82-0282
FAX  0595-82-8979
メール  info@tanaka-butudan.com
U R L http://www.tanaka-butudan.com
〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

秋のお彼岸です🍁🍠

  

 

もうすぐ秋のお彼岸ですね🍁

 

 

今回のブログは、お彼岸についてお話ししていきたいと思います♪

 

 

お彼岸には、春のお彼岸秋のお彼岸があり、3月21日前後は春彼岸、9月23日前後は秋彼岸といわれています。

 

 

「彼岸」とは「到彼岸」の意味とされており、私たちのいる世界(此岸)から悟りの世界(彼岸)に渡ることを目的とするのが「彼岸法要」というわけなんです☝️✨

 

 

そんな仏教的意味合いが強いと思われるお彼岸ですが、仏教行事となる以前は日本人の農耕生活に深く根づいた行事だったといわれています。

 

 

古くから日本は、朝は日の出る東の方角にあるお寺などにお参りをし、日中は南の方角にあるお寺にお参りをし、農耕の安全と豊作を祈っていました。

 

 

これを節目として、先祖の霊を祀ることを彼岸の7日間の間に行っていたのです。

 

仏教的思想だけではなく、農耕生活からも影響を受けていたのですね😳

 

 

ちなみに、仏教発祥のインドや仏教徒の多い中国では同じような行事が見当たらないそうです!

 

農耕民族だった日本特有の仏教行事なんですね✨

 

ちなみに、お彼岸の文化が始まった時期ははっきりしておらず、一説には聖徳太子が企画構想したものという説もあります。

 

 

今回はお彼岸についての豆知識でした。

 

 

お盆に比べてあまり馴染みの薄いお彼岸ですが、日本古来の文化に深く関連した行事なので大切にしていきたいですね♪ 

 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ

田中佛檀店

本店   0595-82-0282

FAX  0595-82-8979

メール  info@tanaka-butudan.com

U R L   http://www.tanaka-butudan.com

 

 

お仏壇を納品させて頂いたお客様からお言葉を頂戴しました😌

 


いつも当店のブログをご覧頂きましてありがとうございます😊

 

 

先日お仏壇を納品させて頂いたお客様からお言葉頂戴しましたので、ご紹介させて頂きます😌

 

 

 

 

 

交通事故にて突然18才の息子を亡くしました。

何も考えられない、何も受けとめられない状態で来店しました。

お佛壇を買う予定もまだなかったのですが、息子の好きだった桜の話をしたらいろいろ案内していただき、とてもすてきな佛壇にめぐり会いました。

◯◯さん本当にありがとうございました。

担当が◯◯さんじゃなかったらまだずっと泣いていた日々だったと思います。

本当にありがとうございました。

 

 

 

非常にありがたいお言葉を頂き、スタッフも励みになります。

 

 

大切なご家族を亡くされるという、大変お辛い思いをされているお客様に対して、私たちに出来ることは本当に微力だと感じています。

 

 

それでも、お客様が少しでも心安らかに日々を過ごすためのお手伝いを、私たちの仕事を通してできればと考えています。

 

 

これからもその気持ちを忘れず、大切にしていかなければいけないと改めて感じさせて頂けるお言葉でした。

 

 

改めまして、ありがたいお言葉をありがとうございました。

 

 

また、大変お辛い状況の中、当店にお越し頂きまして誠にありがとうございました。

 

 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ

田中佛檀店

本店   0595-82-0282

FAX  0595-82-8979

メール  info@tanaka-butudan.com

U R L   http://www.tanaka-butudan.com

本日9月10日は中秋の名月です🌙

 

 

 

 

こんにちは!田中佛檀店です。

 

今夜は中秋の名月ですね✨

 

中秋の名月(十五夜)は9月15日だと思いがちですが、その年によって日にちは変わります。

 

2022年は本日9月10日(土)です🌙

 

 

 

月の満ち欠けを基準にしていた旧暦と、太陽の動きを基準にしている新暦では、1年の始まる日も1年の長さも異なります。

 


そのため、旧暦と新暦にズレが生じ、実際には、毎年9月中旬~10月上旬の間に中秋の名月(旧暦8月15日)がくるとされています。

 

 

今年は満月とも重なる珍しい日だそうですよ♪

 

 

朝は曇っていましたが、ちょうど晴れてきたのでお団子でも食べながら綺麗な満月が見れるといいですね☺️ 

 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ

田中佛檀店

本店   0595-82-0282

FAX  0595-82-8979

メール  info@tanaka-butudan.com

U R L   http://www.tanaka-butudan.com