まちゼミが終了しました!

まちゼミが終了しました!

第4回 まちゼミ☆開催

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかげさまで毎回ご好評いただいているまちゼミが今回も開催されます!!!

 

当店は9/6(水)、9/12(火)に開講予定です。

 

秋のお彼岸を前に、お仏壇の簡単なお掃除方法と各宗派のお仏具の飾り方を仏具コーディネーターが分かりやすく解説いたします☆

 

 

本日からお電話にて受付を承っておりますが、すでに満員の講座もあり、やむ終えずお断りさせていただく場合もございますので、ご了承ください。

 

皆様のご参加をお待ちしております!!

 

 

 

 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ 田中佛檀店

本店   0595-82-0282

エコー店 0595-82-7676

FAX  0595-82-8979

メール  info@tanaka-butudan.com

U R L http://www.tanaka-butudan.com

〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

 

お仏壇のお掃除の仕方 金仏壇

今回は、我が家のお仏壇掃除です。

父の十三回忌がありますので、我が家の仏壇の掃除をしました。

ちなみに我が家は天台真盛宗です。

 

まず、お仏壇内のお仏具をすべて外に出します。

後で飾り方が分からなくなるといけませんので、写真を残しておくと良いでしょう。 

 

 

 

 

 お仏壇内にはたくさんのお仏具が飾られています。

 

 

 まずは毛払いで軽く全体の掃除をします。

 

 

 

 

 

市販の手袋を使います。

内側がゴムになっている背抜き手袋を私は使用しています。

布手袋は滑りやすいので、注意してください。

 

 

 

 

 

 

汚れがひどい所は水で少し湿らせて拭き取り、その後乾いた布で拭いてください。

その時、金箔の部分はくれぐれも拭かないように注意してください。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏像は筆を利用します。

繊細な彫り物には十分注意してください。 

 

 

 

 

 

 大仏師 松本明慶先生に彫って頂いた、阿弥陀如来像が温かく見守ってくださいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 お掃除が終わりましたので、お仏具を飾ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

法事が近いので、打敷を掛けます。

天台真盛宗は四角の打敷を上下に敷きます。

 

 

 

 

 

 

 

お花、盛り物を飾りました。

お仏飯、ローソク、三段盛りにお菓子を六個用意して、

法事の準備完了です。

 

 

 

 

 

*仏具の飾り方は、宗派、お仏壇の大きさ、風習によってさまざまです。