金色の蝋燭🕯✨ #三重#亀山#鈴鹿#津#四日市

 

 

こんにちは。田中佛檀店です🌞

 

先日、いつもお世話になっているお寺様のご子息が、ご結婚されるということで、金色の蝋燭をご注文頂きました😌

 

 

 

 

仏前での結婚式では金色の蝋燭を使います🕯✨

 

美しい輝きです⭐️

 

 

ご縁をありがとうございました😌

 

そして、ご結婚おめでとうございます💐

 

 


家族の幸せ、心にやすらぎ

田中佛檀店
TEL   0595-82-0282
FAX  0595-82-8979
メール  info@tanaka-butudan.com
U R L http://www.tanaka-butudan.com

〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

喪中はがきが届いたら、「喪中御見舞」を送りましょう😌 #三重#亀山#鈴鹿#津

 

 

 

この時期になりますと、お宅に喪中はがきが届くことがあると思います✉️

 

 

 

そして、お世話になった方やお知り合いの訃報を、喪中はがきが届いてから初めて知り、驚いた経験のある方もいらっしゃると思います。

 

 

 

 

 

特に昨年、今年と、新型コロナウイルス感染症の影響により、ご葬儀が縮小されることが多く、そういった方が多いのではないでしょうか。

 

 

 

「お悔やみの気持ちを伝えたいのにタイミングを逃してしまった…そのままご縁が絶えてしまうのは残念だけど、どうすればよいのかわからない……」

 

 

そのような場合は、「喪中御見舞」をお供えしましょう😌

 

 

喪中御見舞の定番はやはりお線香。

 

当店では1,000円台から20,000円台まで、様々な価格帯のご進物用お線香を取り揃えております✨

箱も桐箱、紙箱、塗箱と様々です。

 

 

 

 

お線香以外でお考えのお客様は、プリザーブドフラワーやシャボンフラワーなどの、お花のお供えはいかがですか?💐

 

 

 

さらに、お線香やローソク、お香などが入った、当店オリジナルのお供えアレンジメントもございます✨

 

 

お花のアレンジメントや果物のかご盛りと同じように、中身が見えたままお仏壇にお供えしていただけますよ!

 

 

当店の多種多様なお供えギフトで、お悔やみの気持ちを、お客様それぞれのカタチの喪中御見舞としてお供えしませんか?😌

お気軽にご来店、ご相談くださいね😊

 

 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ
田中佛檀店
TEL   0595-82-0282
FAX  0595-82-8979
メール  info@tanaka-butudan.com
U R L http://www.tanaka-butudan.com
〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280

 

田中佛檀店の紹介動画が完成しました🖥 #三重#亀山#鈴鹿#津#仏壇


こんにちは。田中佛檀店です☀️

 

 

この度、田中佛檀店の紹介動画が完成しました🖥👏

 

 

当店がどのようなお店なのか、どのような商品を置いているのかなどが、まだ当店に足を運んだことのない方にも、ご覧頂ける動画となっています✨

 

 

仏壇店は入りづらいというイメージをお持ちの方も多いと思います。

 

 

この動画を見て頂き、少しでも気軽に当店にお越し頂きたいと思っています😌

 

 

もちろん、当店をいつもご利用頂いているお客様にもご覧頂きますと、非常に嬉しいです😊

 

 

 

 

 

亀山市の田中佛檀店 – YouTube

 

動画でもご紹介しているように、当店は仏壇・仏具以外にも、線香、お香、ローソク、和雑貨など、様々な商品を取り扱っております!

 

 

ぜひお気軽にご来店ください✨

 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ

田中佛檀店

本店   0595-82-0282

FAX  0595-82-8979

メール  info@tanaka-butudan.com

U R L   http://www.tanaka-butudan.com

 

キュウリとナスで作る精霊馬☆

 

 

 

こんにちは。田中佛檀店です (-人-) ☆

 

8月のお盆の時期がだんだんと近づいてきましたね。

お盆の時期にナスの牛とキュウリの馬を作る風習はご存知でしょうか?

これを精霊馬といいます。

 

 

お盆に見かける、きゅうりやなすの飾り「精霊馬」って何?

 

古くから牛や馬は、私たち日本人の農耕生活の中で欠かせない動物でした。

 

 

盆棚に飾る牛や馬などは、かつての日本人の生活を反映したものであると言われており、お盆の時期には牛や馬を休ませて丈夫であるように祈った、とも言われています。

 

現在ではご先祖様の乗り物として解釈されるのが一般的で、盆棚の牛と馬はキュウリやナス、藁(わら)や苧殻(おがら)などで作られます。

 

江戸時代の文献に「七月十三日から十五日(旧暦のお盆。亀山市内でその名残が残っている地域もあります)まで、家々では先祖をまつり、そこには必ずナスの牛とキュウリの馬を飾る」と記したものもあります。(藤森弘庵『春雨楼紙鈔』1851年)

精霊馬を飾る習慣は江戸時代にはすでに見ることができるんですね!

 

 

ナスはその形から牛、キュウリは馬と連想されてきましたが、実は地域によってナスが馬ということもあります。

 

お盆は地域によって本当に様々な風習があるので、それぞれの地域にあったやり方でご先祖さまをお迎えしましょう^ ^

 

当店には精霊馬のローソクもございます!

 

精霊馬ローソク ¥748(税込)

 

 

 

他にも、まこもや麻がら、たいまつなどお盆用品を揃えてお待ちしております!

 

 

 

 

 

家族の幸せ、心にやすらぎ
田中佛檀店
TEL   0595-82-0282
FAX  0595-82-8979
メール  info@tanaka-butudan.com
U R L http://www.tanaka-butudan.com
〒519-0111 三重県亀山市栄町萩野1488-280